履修・登録の際の留意点

2022(令和4)年度入学者向け資料

教養教育における外国語系科目の履修について

 2022(令和4)年度入学者は,以下より「教養教育における外国語系科目の履修について」を確認し,履修を希望する言語・履修方法を決めてください。
 履修を希望する言語の申請は,入学手続システムにより受け付けます。第1希望から第2希望まで選択し,入力してください。 (申請の結果,希望が著しく偏った場合,調整を行うことがあります。履修する言語がどちらになるかは,入学後のオリエンテーションでお知らせします。)
 なお,履修する言語を変更したい場合は,4月4日(月)までに教養教育支援室に願い出てください。

 言語の選択に当たっては,本要項及び「卒業要件単位・開設科目一覧」「初修外国語,何を学ぶ?」をよく読み,授業内容等を十分理解した上で,選択してください。
 また,2単位履修の場合は,言語によって履修モデルが指定されていますので,「初修外国語,何を学ぶ?」で確認してください。

教養教育目における外国語系科目の履修について(令和4年度入学生向け) 卒業要件単位・開設科目一覧(令和4年度入学生向け) 初修外国語,何を学ぶ?(令和4年度入学生向け)

【重要】令和3年度TOEIC-IPテスト(令和4年1月8日(土)実施)について

 学生の英語能力を測り、教育の質的保証を行うとともに、学生が自ら英語を学ぶ姿勢を確立することを目的として、令和3年度入学の学部1年次生を対象としたTOEIC-IPテスト(外部試験)を次のとおり実施します。
 対象となる学生は、必ず受験してください

【通知】令和3年度TOEIC-IPテスト(1月実施分)の実施について.pdf

1.対象者
令和3年度入学の学部1年生
 ただし、以下の条件の者は除く
 (1)全学部の正規留学生
 (2)休学中の者

2.実施日時及び実施場所
実施日 :令和4年1月8日(土)
実施場所:富山大学五福キャンパス 共通教育棟C棟,D棟及び経済学部講義棟(詳細は下表のとおり)

【午前の部】

所属学部 学籍番号(下5桁) 受験教室 集合時刻 テスト開始予定時刻 解散予定時刻
人文学部 10001-10174 共通教育棟C棟2F C21 8:50 9:30 12:00
人間発達科学部 20001-20084 共通教育棟C棟1F C11
20201-20290 共通教育棟D棟1F D11
経済学部(昼) 30001-30205 経済学部棟2F201講義室
30206-30295 経済学部棟3F301講義室
30296-30486 経済学部棟4F401講義室
都市デザイン学部 90001-90208 共通教育棟D棟1F D12
90209-90267  共通教育棟D棟2F D22
医学部 50001-50105 共通教育棟C棟1F C13
50201-50280 共通教育棟C棟1F C12
薬学部 60201-60350 共通教育棟C棟2F C22

【午後の部】

所属学部 学籍番号(下5桁) 受験教室 集合時刻 テスト開始予定時刻 解散予定時刻
理学部 40001-40138 共通教育棟C棟1F C11 13:20 14:00 16:30
40139-40533 共通教育棟C棟2F C22
工学部 70001-70216 共通教育棟C棟1F C12
70217-70434 共通教育棟C棟1F C13
70435-70754 共通教育棟C棟2F C21
芸術文化学部 80001-80060 共通教育棟D棟2F D21
80061-80115  共通教育棟D棟2F D22
経済学部(夜) 30601-30810 共通教育棟D棟1F D11

※4月に別室受験にて特別受験をした学生で、今回も特別受験を希望する場合は、教養教育支援室窓口まで申し出てください。
※受験教室を間違えないよう、十分に確認して下さい。

3.受験料
受験料はかかりません。本学にて負担します。

4.受験時の留意事項
(1)学生は、学生証を机上に置いてください。
(2)当日、学生証を忘れた又は紛失した場合は、身分を証明できるもの(免許証・保険証)等を机上に置いてください。
(3)受験中に体調不良になった場合は、挙手にて監督者に申し出てください。

5.遅刻について
(1)集合時刻に遅れた者で、自己都合の理由の場合は、受験できません。
(2)自己都合によらず、テスト開始5分前(入室限度)までの遅刻者は、入室を認めます。
(3)入室限度を超えた遅刻者は、受験できません。

6.途中退室について
(1)途中退室は原則不可とします。
(2)体調不良など、やむを得ず退室する場合は、解答用紙等を伏せ、監督者に申し出てください。
 なおその場合、再入室および解答の継続は可能ですが、リスニング時の入室は不可とします。

7.欠席について
(1)当日、病気や突発事故、交通機関の遅れ等、本人の責によらない理由で試験を受けられない場合は、速やかに教養教育支援室に申し出てください。
 申し出のあった学生は、正当な欠席者として取り扱います。
(成人式及びそれに伴う移動について)
 成人式及びそれに伴う移動のためやむを得ず欠席する場合は、実施通知文書を持って、教養教育支援室に事前に申し出て下さい。個別に判断します。

(2)予備日受験
申し出により正当な欠席者となった場合は、予備日での受験となりますので、次の日程で必ず受験してください。

 予備日:令和4年1月22日(土)
 場所:共通教育棟A棟A34教室(予定)(人数により追加の場合あり)
 集合時刻:8:50までに、実施教室(A34教室)に集合してください。
 解散予定時刻:12:00

(3)無断欠席、遅刻により受験できないなど、本人の責による理由で欠席した学生は、IIBC(一般社団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会)が実施する日程での自費による受験と受験後にその成績を年度内に教養教育支援室に提出することを奨励します。

8.その他
感染症対策のため、実施1週間前から、毎日の検温等、健康チェックを必ず行ってください。